ダイエットのための運動であっても、ランニングを行う時は、ランニングシューズを履くことをお勧めします。ジムでトレーニングをしている人もランニングシューズを1足持っておくといいでしょう。

私は、ランニングシューズを大きく3つに分類しています。

1. 底が厚く、クッション性の高いシューズ。

2. 底が薄くて軽いスピード練習等本格的なトレーニングに使うシューズ

3. マラソンやロードレース用のシューズ

初心者の方は、まず1のシューズを履いて下さい。走り慣れている人にとっては、少し重く感じるシューズですが、ウォーミングアップに使ったりもします。つまり、ゆっくり走る時に活用するシューズだと言うことです。アシックスのGT-2100などがお勧めです。

2は、アシックスのスカイセンサーシリーズやターサーシリーズのことです。このシューズでレースを走る人もいますが、私は練習用と位置づけています。

3は、本格的なレーシングシューズです。とにかく軽いです!アシックスのマラソンソーティーシリーズなどが代表格と言えるでしょう。

体を引き締めるためのランニングでは、1か2を履いて行うのがいいと思います。

ランニングシューズ市場

アシックス 軽量ランニングシューズターサーデュアルLT