ランニングマシーンDEランニング

初心者からアスリート志向のランナーまで、ランニングに役立つ情報の発信を心がけています。

カテゴリ: トレーニングメモ

左右の骨膜が痛むため、少しキツめのマッサージをやって3日間の休養を入れました。その甲斐あってか多少マシになったので、今日はトラックで走ってきました。軽くJOGをして脚の調子をみた上でメニューを決めることにしたわけですが、思ったよりもいけそうな感じ。そこで、5200mのペース走をやることにしました。設定は4'15"/kmとしましたが、結果的に若干速いペースになってしまいました。設定を守れていないという意味ではあまり良いことではないのですが、今のレベルでは設定タイム自体がかなり遅いので、設定した距離をこなせている限り、速く走り切れたことについては良しとしたいと思います。

脚のケアをしつつペース走をこなして基礎持久力をつけて行きたいと思います。

7月29日(木)
JOG:1600m
5200mペース走:21'42"3
1'42"2, 1'41"6, 1'41"3, 1'44"2, 1'39"7, 1'41"2, 1'39"9, 1'39"7
1'40"2, 1'39"7, 1'39"7, 1'39"2, 1'33"2

【送料無料/代引ok】回転するローラーの刺激が疲れた筋肉を気持ちよくほぐします!!!ローラー...

いやはや、困ったことに骨膜炎を悪化させてしまったようです。右脚の骨膜が特に痛んでいます。長距離走を始めた当時(もう15年くらい前に遡ってしまいますが)も、右脚の骨膜に強い痛みを覚えながら走っていたことを思い出します。恐らく、私の骨格やランニングフォームは右脚の骨膜に痛みが出やすいものなのでしょう。

ふくらはぎからアキレス腱に掛けて強い張りがあり、これを一度ほぐす必要がありそうです。鍼灸やいい治療院があればいいのですが、あいにく、現在は仕事で海外赴任中のため、そう簡単に見つけることが出来ません。とりあえずは、アイシングやマッサージをして休養し、様子をみたいと思います。ちょっと高いのですが、スポーツマッサージを受けてみようとも思っています。。。

骨膜炎に関する記事は、こちら

7月25日(日)
JOG約20分(Henry Schmidt Park 7周)

まんがでわかるランニング障害解決事典

距離は短く、負荷も軽いですが、毎日走り続けたせいか脚が重くなってきました。腿の裏側の筋肉が疲れてきた感じがするので、これはいい傾向だと思います。ただ、ふくらはぎの筋肉も全般的に強く張っているようで、走り始めに骨膜炎のような痛みが出る状態が続いています。一度、きちんとマッサージを受けるなりした方がいいと思っていますが、まだ何もしていません・・・。

そんな中、今日は軽くJOGをし、4'15"/kmの設定でペース走をやろうと思ったのですが、体が重く思うように動かなかったので2000mでやめてしまいました。
(やめグセがつかないように要注意です・・・)その後、心肺機能に刺激を入れる意味で400mを一本やりましたが、タイムは72"5と至って平凡。一朝一夕でコンディションは良くなりませんね。

いつになるかは分かりませんが、もう一度400mで60"を切るようなペースで走れるように頑張ります!!

7月23日(金)
JOG:2000m
2000mペース走:8'22"0(1'40"1,1,40"9,1'39"7,1'40"4,1'40"7)
400m:72"5

中長距離ランナーの科学的トレーニング

↑このページのトップヘ